• 越前ガニのメスがにセイコガニをふんだんに使った合界な丼 海の宝石箱 開高丼

    越前ガニのメスがにセイコガニをふんだんに使った合界な丼 海の宝石箱 開高丼

開高丼のシーズンの土、日、祝日のお昼のご予約はすべて満室となっています。お客様方には大変申し訳ございません。平日はまだ空きがございます。

こばせについて

創業明治3年、福井県越前海岸の安入望(あんにゅうぼう)と呼ばれる岩礁の上に宿を構えて140余年。以来たくさんの方々のご厚情を得て、「こばせ」らしさを保てたことは、私どもにとりまして、この上ない喜びであります。時代とともに設備・施設は変わりましたが、創業以来の伝統の味、おもてなしの心は、肝に銘じたいと念願しています。                 館主

 

 

                          ふるさとの宿こばせ 

            〒916-0311 福井県丹生郡越前町梅浦58-8

            TEL 0778-37-0018       FAX 0778-37-1800

                  お問い合せは     ☎ 0120-37-0018

 

 

越前せいこがに


開高丼の主役は越前産のセイコガニ。

越前ガニのシーズンにあっても、

たった2ヶ月だけ漁ることが許されている貴重な蟹。

その貴重な蟹の中からさらに、開高丼を名乗るにふさわしいかにを厳選し、

開高丼に仕上げます。

 

「越前ガニが美味いわけ」は下をクリック


開  高  丼 ®KAIKOUDON

海の宝石箱 開高丼Just Like a Marine Jewel Box

 

開高丼のふるさと

 

これほど繊細、精巧をきわめた、
めざましく襞細かな作品が、
あの暗鬱な、荒い海のなかで生まれるのである。
                                                         ( 開口一番 )

「開高先生との出会い」は下をクリック